豊富なカスタマイズメニューが素晴らしい! オリジナルボートがデザインできる Boat Configurator

doxas : 2017-07-11 14:09:48

質感もバッチリでかっこいい

今回ご紹介するのは、ちょっとリッチな人々の優雅な趣味をイメージさせる、個人用ボートの販売サイトです。

日本ではボートを個人で所有するというのは、あまり庶民的な感じではないですが、欧米はそういうのも結構よくある話のような感じもします。

今回のサイトはオリジナルボートをカスタムしながらデザインできる、WebGL のコンフィギュレータが用意されており、内容もかなり充実しています。

豊富なカスタムメニューと高い質感が魅力的

今回のサイトはかなり作り込まれている印象でカスタマイザも使い勝手がいいですね。ローディングも、この手のサイトにしてはかなりスムーズなように感じますし、なによりそのボリュームがすごいです。

Configurator のページのトップ部分には、いくつかのベースとなるモデルの画像が置かれています。この部分は、まだ WebGL のレンダリング結果ではなく、単純にイメージが並んでいるだけですね。

この中から、任意のモデルを選択すると、コンフィギュレータが起動するようになっています。

こちらが WebGL によるレンダリングに切り替わったあとの、コンフィギュレータの画面です。

水の質感表現はキューブマップだと思いますが、波打たせるような効果も入っているので結構リアルに見えるのではないでしょうか。実際のレンダリングをじっくり見てしまうとテクスチャの解像度がやや低い感じもするのですが、遠巻きに見る分にはかなりいい雰囲気に見えると思います。

昼間だけでなく、宵の口というか夕方くらいの風景に切り替えることもできるようになっていて、周囲の環境に応じて全体の暗さというか、ライトの質感とかも変わってなかなかかっこいいです。

そして今回のサイトの一番すごいなと感じるところは、なんといってもそのカスタムできる項目の多さですね。

右側に並んでいるアイコンをクリックしてカスタマイザモードに切り替えると、青いサークルで表現されたアイコンのようなものが出てくるんですが、このアイコンの箇所全てがなにかしらのカスタムを施せるようになっています。

下の画像を見るとわかるかと思いますが、かなり細かい部分まで、相当な種類のカスタムができるようになってますね。

項目を変更すると、3D モデルそのものが切り替わって単純に形が変化するものだけでも相当な数があります。

その他にも、ボディの色などはかなり豊富なプリセットの中から任意の色を選択できます。

自分のオリジナルカラーに染め上げたボートが作れるわけですから……

これはボートを所有できるぐらいお金持ちになるしかありませんね(白目)

ボートは、乗用車などと比べても相場的には上位になると思いますので、まあなかなか気軽に手を出せるジャンルではないと思います。

それでも、かなり高額な商品だからこそ、それを購入しようと思って検討している人にとっては、このクラスのカスタマイザが用意されていることはかなり有益なのではないかなと思いました。

WebGL の技術的な視点で見ても、これだけ豊富なカスタム項目を用意している点や、色などの質感変更ができるのはかなりすごいと思いました。動作も軽快ですし、隙がない実装になってると思います。

購入を検討するために閲覧する、というわけにはいかないかもしれませんが、非常に素晴らしいサイトに仕上がっています。

ぜひチェックしてみてください。

リンク:

Boat Configurator

share

follow us in feedly

search

search

sponsor

social