日本で唯一のデモパーティ Tokyo Demo Fest 2017 が今年も開催! GLSL Compo やセミナーにも注目!

doxas : 2017-02-11 13:56:19

ハイレベルな作品やセミナーが目白押し!

今回ご紹介するのは、日本で唯一のデモパーティとして毎年開催されている Tokyo Demo Fest です。今年も、この季節がやってきましたね。今まさに、参加者募集中のイベントです。

ウェブのフロントエンドとは、また違ったジャンルの世界ではあるのですが、Demoscene の世界はとても奥深く、また魅力的な世界です。

WebGL が登場したことで、Demoscene 界隈でも WebGL を使った作品などが日夜制作され、また公開されています。

日本では唯一の、そんな Demoscene を体験できるイベント Tokyo Demo Fest。今回はこのイベントの概要をご紹介します。

Demoscene 初心者にも嬉しいイベントがたくさん

私個人は、Tokyo Demo Fest は一昨年、そして昨年と二度参加しています。WebGL を独学で勉強し始めたころは、Demoscene というひとつのジャンルが存在することさえ知らなかったのですが、3DCG やデジタルアートに興味のある方であれば、間違いなく楽しめるイベントだと今では思っています。

Demoscene というのは、ヨーロッパ等で徐々にジャンルを確立していった、一種のデジタルアートプログラミングです。

歴史は意外と古く、ソフトウェア上にオリジナルのプログラムを仕込むことで、本来なら表示されないはずのイラストや演出、あるいはクレジット表記などを画面に出す、といった一種のクラッキングのようなところから Demoscene の歴史が始まりました。

現代では、優れた才能とセンス、そして卓越した技術力を競いあうという一種のコンテスト的な側面と、みんなで作品を持ち寄って、CG や Demo 作品について語り合いながら楽しく過ごそう! というイベント的な側面とが一体となって、Demoscene という文化になっています。

サイトには過去の TDF(Tokyo Demo Fest)で撮影された写真などが掲載されていますが、CG やデジタルガジェット、あるいはパーティの名が示すとおりのピザや飲み物などが映っていますね。食べ物や飲み物は持ち込み自由なので、みんなで思い思いのアイテムを持ち寄って楽しく過ごすのもデモパーティの楽しみ方のひとつです。

今年は 2 月 18 日(土)と、19 日(日)の二日間の日程になっています。もう来週じゃないか!

現時点での登録者数は 100 名に迫ろうかというところですが、会場は非常に広いところですし、日程も二日間とゆったりしたタイムスケジュールなので、今からでも登録してぜひイベントに参加してみてください。もちろんワシも行くよ!

そんな今年の TDF の会場は、昨年と同様に 3331 Arts Chiyoda です。ざっくり言うと秋葉原にほど近い場所ですね。

普段は様々なジャンルのクリエイターさんたちがイベントや工房での作業を行っている施設で、学校の校舎をそのまま利用した建物となっています。

TDF はこの施設の体育館を貸し切って行われます。

体育館のステージを使った巨大なスクリーンには、デモ作品の上映や VJ イベント時の CG の投影などが行われるのですが、大きなスクリーンで見る CG 作品の迫力は他では味わえない凄さがあります。

また、当日にはセミナーの開催も予定されていて、GLSL を使って作曲を行うための講座など、WebGL や GLSL しか知らなくて Demoscene は今初めて知った! という人でも有益な知識を得られるなんとも楽しいイベントとなっています。

ハシラスさんの VR 関連講演も予定されていたり、技術的にも面白いイベントです。

また、Demoscene では作品をみんなで出し合って、コンテストのようにそれを鑑賞したりランキングを作ったりすることが慣例となっています。

PC Demo の部門では、WebGL はもとより、ガチで本気の CG 作品がたくさん出品され、会場を賑わせます。デモパーティ最大のメインイベントですね。

しかしその PC Compo 以外にも、GLSL だけを用いて WebGL で作品を投稿し合う GLSL Compo が今年も用意されています。その他にも、オリジナルの楽曲を投稿し合う Music Compo などもありますね。

GLSL Compo は GLSL Sandbox を使ったより気軽に参加できるコンポで、特に制限等もないので誰でも簡単に作品を投稿して楽しむことができます。

自分の作品がスクリーンにどかーんと映し出される瞬間は、なんとも言えない緊張と興奮に鳥肌が立ちます。

Demoscene とか言われてしまうと、それはそれは脳みそ筋肉なスーパープログラマばかりが集まっていると思われてしまうかもしれませんが、けしてそんな堅苦しいイベントではありません。

技術力で言えば世界レベルでも注目を集めるような、そんなスーパーなプログラマも、もちろん参加しています。ですがデモパーティはなんといっても皆で楽しく過ごすというところに主眼が置かれているところがあって、逆にたくさんの優れたプログラマの人達と気軽に交流できる場としても、稀有なイベントだと思います。

昨年は three.js の生みの親である Mr.doob が TDF のために来日して、実際に作品を出してくれたりしましたが、海外のエンジニアが多く参加しているというのもデモパーティの面白い特徴かなと思います。

ピザやアルコールを楽しみながら、プログラム談義やセミナーで知識を深めつつ、有意義な時間を過ごすことができる TDF。

ぜひみなさんもサイトをチェックして、参加を検討してみてください。

私も二日間参加する予定ですが、私なんかよりもっといろんな意味でヤバイひとたちがたくさんいて、ほんとに面白いと思いますよ(笑)

リンク:

Tokyo Demo Fest 2017

開催場所:

3331 Arts Chiyoda

share

follow us in feedly

search

search

sponsor

social